MINOLTA(ミノルタ)の買取対象品  

contact
tel btn
Menu

MINOLTA(ミノルタ)の買取対象品

日本の光学機器メーカーとしてはコニカに次いで2番目の歴史を持つが、現在は同社との株式交換による経営統合や事業子会社の合併を経てコニカミノルタとなっている。ミノルタのカメラの歴史は1929年発売のベスト判カメラ「ニフカレッテ」に始まる。その後二眼レフカメラを得意としていたが、1947年発売の「ミノルタ35」を皮切りに次第に35ミリカメラに開発の比重を移していくこととなる。1962年NASAの厳しい試験をクリアした35mmレンズシャッターカメラ「ハイマチック」がグレン中佐乗り込むフレンドシップ7号の宇宙飛行用カメラとして採用され、フレンドシップ7号にちなんで製品名称に7を多用するようになる。1972年、現ライカとカメラの製造を目的とした両社の特許やノウハウの相互提供、技術者の相互派遣、生産設備の相互利用による生産協力等相互協力協定を結んだことも有名である。1985年発売、世界初のシステム一眼レフカメラ「α-7000」に始まるオートフォーカス一眼レフカメラのαシリーズはマニュアルフォーカスとの互換性をなくし絞りもボディー側から電子制御する等電子化された新マウントミノルタAマウントを採用し、第1回ヨーロピアン・カメラ・オブ・ザ・イヤーを受賞するなど日本のみならず世界中でのヒットとなったが、1987年アメリカ合衆国ハネウェル社が同社の保有するオートフォーカス技術の特許侵害で訴訟を起こし、ミノルタは約1億ドルもの和解金を支払うこととなった。このハネウェルとの特許訴訟に敗れたことに加え、キヤノン・ニコンが地道に改良を重ね、やがてカメラの売上でミノルタを上回るようになる。デジタルカメラの開発では競合他社に大きく遅れをとり、2003年コニカと合併しコニカミノルタホールディングスとなってからも、業績が悪化。2006年1月19日、コニカミノルタホールディングスは2006年3月末に写真フィルムからレンズ・カメラに至る全ての写真関連分野から撤退することを発表し、「α」ブランドを含むデジタル一眼レフカメラについては先に提携を発表していたソニーに譲渡している。

MINOLTA(ミノルタ)買取商品の一例

・あくまでも一例です。記載のない製品も買い取っております。
・色付きの枠の商品はとくに高額での買い取り対象です。

カテゴリ商品名・型番
コンパクトフィルムカメラ(銀塩)TC-1
フィルム一眼レフカメラ本体(銀塩)α-7
フィルム一眼レフカメラ本体(銀塩)α-9
交換レンズminolta af 1.4x teleconverter ii apo
交換レンズminolta af 100-300mm f/4.5-5.6
交換レンズminolta af 135mm f/2.8
交換レンズminolta af 20mm f/2.8 new
交換レンズminolta af 24-85mm f/3.5-4.5
交換レンズminolta af 24-85mm f/3.5-4.5 new
交換レンズminolta af 35-105mm f/3.5-4.5
交換レンズminolta af 500mm f/8 reflex
交換レンズminolta af 50mm f/1.4
交換レンズminolta af 50mm f/2.8
交換レンズminolta af 85mm f/1.4 g
交換レンズminolta af apo tele zoom 100-400mm f/4.5-6.7
交換レンズminolta af macro 100mm f/2.8
交換レンズminolta af macro 100mm f/2.8 new
交換レンズminolta af macro 50mm f/2.8
交換レンズminolta af zoom xi 35-200mm f/4.5-5.6
交換レンズminolta af apo tele 80-200mm f/2.8 hs
交換レンズminolta af apo 200mm f/2.8 hs
交換レンズminolta af apo 300mm f/4 hs
交換レンズminolta af apo 300mm f/2.8 hs
交換レンズminolta apo tele zoom 100-300mm f/4.5-5.6
交換レンズminolta apo tele zoom af 100-400mm f/4.5-6.7
交換レンズminolta md 2x tele converter 300-l
交換レンズminolta zoom xi af 35-200mm f/4.5-5.6

MINOLTA(ミノルタ)の注力商品(一例)

mdrokkor501.4

Minolta MD ROKKOR 50mm f/1.4(ミノルタ)

ミノルタMD標準レンズの中核をなすレンズです。同社自社開発の高屈折率ガラスで構成 されており、ガウス型の欠点であるコマ収差を補正することにも成功しています。…

minolta 85 2

Minolta MD ROKKOR 85mm f/2(ミノルタ)

マニュアルフォーカス用の単焦点中望遠レンズです。 ミノルタの中望遠レンズではポートレートや風景写真などの撮影に役立つ大口径のMinolta MC ROKKOR…

rokkor 50 3.5

Minolta MACRO ROKKOR-QF 50mm f/3.5(ミノルタ)

ミノルタ一眼レフのSRマウント用交換レンズで、優れた描写力で人気の一本です。レンズ単体で最短撮影距離23cmの接写(1/2倍撮影)が可能ですが、付属の接写チュー…

DSC_0069

Minolta MD W.ROKKOR 35mm f/2.8(ミノルタ)

同社の28mm f/3.5のレンズ構成をさらに発展させた単焦点広角レンズです。 非常にコンパクトです。フィルター径も49mmと二回りほど小さく、マウントから前…

DSC_0117

Minolta AF 20mm f/2.8(ミノルタ)

魚眼レンズを除き、アルファ用単焦点レンズの中で、最も短い焦点距離をもつ超広角レンズです。旧タイプとNewタイプがあり、こちらは旧タイプになります。 絞りの形が…

DSC_0275

Minolta XD 50th Anniversary(ミノルタ)

1977年に発売された35mm一眼レフ機です。 ミノルタの一眼レフは、大きくメカニカルがSRシリーズ、電子制御がXシリーズに分類されており、XDはその中でも世…

DSC_0100

MINOLTA X-1 AE ファインダー(ミノルタ)

他社フラッグシップ機に対抗すべくリリースされた、ミノルタXシリーズ最高級機種です。ミノルタ初となるプロ用超高級一眼レフカメラとして、先進的な機能を多数盛り込んで…

DSC_0100

Minolta AF ZOOM 28-70mm f/2.8 G(ミノルタ)

明るいF2.8通しのズームレンズです。現行のAマウント用の2.8通しの標準ズームには複数のレンズが存在していますが、その初代とも呼べるのが、このAF ZOOM …

DSC_0050

MINOLTA AF 135mm f/2.8 MINOLTA(ミノルタ)

Aマウント用単焦点レンズ。ピントを合わせても全長が変わらないインナーフォーカスを搭載している。…

注力商品をもっと見る

MINOLTA(ミノルタ)の買取対象品 のジャンル別注力商品