Mamiya(マミヤ)の交換レンズの買取注力品(一例)  

contact
tel btn
Menu

Mamiya(マミヤ)の交換レンズの買取注力品(一例)

初期のマミヤはレンズを製造していなかったためマミヤシックスではオリンパスのズイコーや東京光学器械(現 トプコン)のシムラーなど他社レンズの供給を受け、またユーザーのレンズ持ち込みも受け付けていた。その後自社製造を始めセコール(Sekor )というブランド名を冠したが、これはマミヤのレンズ工場であった世田谷光機株式会社の社名に由来している。このブランドも近年は使用されず、単に「マミヤレンズ」である。一時、普及版にコミナー(Kominar )というブランドを使用したが、これは日東光学よりOEM供給を受けたものである。ただし、ズイコーやシムラーと異なり、レンズの製造会社を記載せず「MAMIYA-KOMINAR」と刻印している。他に、マミヤマイラピッドに搭載された富岡光学(現 京セラオプテック)製トミノン(Tominon )も同様「MAMIYA-TOMINON」と刻印されていた。AFリーフシャッターレンズはマミヤでフェイズワンとマミヤの二つのブランド名で販売していたが、2015年10月31日でマミヤブランドの生産・販売は完了となった。

Mamiya(マミヤ)の買取注力品(一例)

DSC_0136

Mamiya SEKOR C 24mm f/4 FISH EYE ULD(マミヤ)

645シリーズ唯一のフィッシュアイレンズです。レンズはULDを使用で色収差が良いと言われています。製品名に冠された「C」は、Coated=マルチコーティングが施…

m645super

Mamiya M645 Super(マミヤ)

1985年発売の中判カメラです。マミヤ光機が会社更生法を適用された時は開発中で、その後も開発が続けられ、会社更生法適用後、初となる同社の製品です。 フィルムバ…

DSC_0134

Mamiya N 65mm f/4 L(マミヤ)

使い易さ、信頼性と端正な画質という三拍子揃った名機として知られるマミヤのレンジファインダー機、マミヤ7シリーズ用の超広角レンズです。レンズ構成は5群9枚で、最短…

DSC_0225

Mamiya APO SEKOR Z 350mm f/5.6 (マミヤ)

マミヤRZ67シリーズ用望遠レンズです。6群7枚のレンズ構成のうち、超低分散ガラスを2枚使用し、収差を良好に補正してくれます。最短撮影距離は約3.4mでアタッチ…

DSC_0029

Mamiya SEKOR MACRO C 80mm f/4 N Mamiya(マミヤ)

645シリーズ用レンズ。セコールC-Nシリーズレンズには3種類の80mmレンズがあるが、これはマクロタイプのもの。…

DSC_0053 (2)

Mamiya SEKOR SF C 145mm f/4 Mamiya(マミヤ)

645シリーズ用軟焦点レンズ。645シリーズ用レンズの中では唯一のソフトフォーカスレンズです。 このレンズには、先端にSF量調節リングが付いていて、約5段階に…

DSC_0036

Mamiya AF ZOOM 55-110mm f/4.5(マミヤ)

オートフォーカス対応645シリーズ用の使いやすい焦点域の標準ズームレンズです。 高密度・低分散光学ガラスの使用で、すべての焦点距離で卓越したシャープネス、コン…

DSC_0147

Mamiya SEKOR Z 90mm f/3.5 W Mamiya(マミヤ)

RZ67シリーズ用レンズ。異常分散性ガラス・フローティング機構を採用し、画面中心より周辺にかけて高コントラスト、高解像力が得られ、近距離撮影の性能向上も図ってい…

DSC_0201

Mamiya SEKOR Z 250mm f/4.5 W Mamiya(マミヤ)

RZ67シリーズ用望遠レンズ。色収差を抑え全画面にわたり絞り開放から高いコントラスト、高解像力を実現している。…

DSC_0005

Mamiya SEKOR Z 65mm f/4 W Mamiya(マミヤ)

RZ67シリーズ用レンズ。後に近距離補正機構を持ち画質を向上させたL-Aレンズが発売された。…

注力商品をもっと見る

Mamiya(マミヤ)のジャンル別注力商品