PENTAX(ペンタックス)の買取対象品

買い取り額の無料お見積りはこちら お手元に品物をご用意の上ご連絡ください
0120-027-740 営業時間10:00~20:00
メールで無料お見積り
Menu
中古カメラ・レンズ買取の専門店ファイブスターカメラ > メーカー別買取商品 > PENTAX(ペンタックス)の買取対象品

PENTAX(ペンタックス)の注力商品(一例)

DSC_4255

PENTAX SMC SOFT 85mm f/2.2(ペンタックス)

ソフト効果が得られる珍しい単焦点レンズです。 オールドレンズの分野ではちょっとしたブームになっているバブルボケ。バブルボケとは収差を過剰に補正したレンズに共通…

DSC_4210

PENTAX K-5 (ペンタックス)

2010年発売のデジタル一眼レフ機です。 先代のK-7でも「自動水平補正」や「構図微調整」など、ほかのメーカーにはない独自の機能がいくつも搭載されていたほか、…

penmtax 35 2.8

PENTAX SMC-A 35mm f/2.8(ペンタックス)

ペンタックスの単焦点レンズです。SMC-A シリーズのレンズは全般的に数が少なく、特に単焦点レンズは中古市場でもなかなかお目にかかれません。この35mmレンズも…

minolta 20 2.8

Minolta MD W.ROKKOR 20mm f/2.8(ミノルタ)

高屈折率ガラスの採用したミノルタの広角レンズです。 大口径に起こりがちな球面収差、コマ収差など諸収差の発生を最小限に抑えることに成功しています。 描写について…

pentax501.4

PENTAX SMC-M 50mm f/1.4(ペンタックス)

Mシリーズの代表的な標準レンズです。Mシリーズ交換レンズの標準レンズ・フラグシップとして、Super ‐Takumar以来のレンズ構成をKシリーズから引き継ぎ、…

sp

PENTAX SP(ペンタックス)

世界で初めてTTL測光を採用したペンタックスの35ミリ一眼レフ機です。どんなレンズを組み合わせても正確な露出が得られることに加え、当時f/1.4の標準レンズ付き…

DSC_0150

PENTAX SMC PENTAX-A 35mm f/2.8(ペンタックス)

Mレンズとの互換を保つ新マウントとして開発されたKAマウントとの連動機構をマウント部分に持つ「Aシリーズ」の広角レンズです。この35mm f/2.8レンズは、広…

DSC_0065

PENTAX MX(ペンタックス)

1976年発売のマニュアルフォーカス一眼レフ機です。このMXは、数あるペンタックス製品の中でも非常に「ペンタックスらしい」といえるカメラです。最大の特徴はコンパ…

DSC_0141

PENTAX LX 後期型(ペンタックス)

1980年6月に旭光学工業創立60周年を記念してローマ数字の60にあたる「LX」とネーミングされ、2001年まで販売が続けられたロングセラーの高級一眼レフ機です…

PENTAX(ペンタックス)買取商品の一例

・あくまでも一例です。記載のない製品も買い取っております。
・色付きの枠の商品はとくに高額での買い取り対象です。

カテゴリ商品名・型番
中判フィルムカメラ本体(銀塩)PENTAX 6x7 TTL(ペンタックス)
中判フィルムカメラ本体(銀塩)PENTAX 645N(ペンタックス)
中判フィルムカメラ本体(銀塩)PENTAX 645 PENTAX(ペンタックス)
中判フィルムカメラ本体(銀塩)PENTAX 67 II(ペンタックス)
中判フィルムカメラ本体(銀塩)PENTAX 645N II PENTAX(ペンタックス)
フィルム一眼レフカメラ本体(銀塩)PENTAX MX(ペンタックス)
フィルム一眼レフカメラ本体(銀塩)PENTAX LX 後期型(ペンタックス)
フィルム一眼レフカメラ本体(銀塩)PENTAX MZ-3(ペンタックス)
フィルム一眼レフカメラ本体(銀塩)PENTAX MZ-60(ペンタックス)
フィルム一眼レフカメラ本体(銀塩)PENTAX MZ-S(ペンタックス)
デジタル一眼レフカメラ本体PENTAX K-5 (ペンタックス)
デジタル一眼レフカメラ本体PENTAX K-X(ペンタックス)
デジタル一眼レフカメラ本体PENTAX K-50(ペンタックス)
デジタル一眼レフカメラ本体PENTAX K-5 II (ペンタックス)
デジタル一眼レフカメラ本体PENTAX K-7(ペンタックス)
デジタル一眼レフカメラ本体645D PENTAX(ペンタックス)
交換レンズPENTAX SMC PENTAX-A 35mm f/2.8(ペンタックス)
交換レンズPENTAX SMC DA 18-135mmf/3.5-5.6ED AL [IF] DC WR(ペンタックス)
交換レンズPENTAX SMC SOFT 85mm f/2.2(ペンタックス)
交換レンズPENTAX SMC-A 35mm f/2.8(ペンタックス)
交換レンズPENTAX SMC-M 50mm f/1.4(ペンタックス)
交換レンズPENTAX SP(ペンタックス)
交換レンズPENTAX FA 50mm F2.8 MACRO(ペンタックス)
交換レンズPENTAX SMC 67 75mm f/4.5(ペンタックス)
交換レンズPENTAX SMC 67 Macro 135mm f/4(ペンタックス)
交換レンズPENTAX SMC 645 FA ZOOM 150-300mm f/5.6 ED IF(ペンタックス)
交換レンズPENTAX SMC 67 LS 165mm f/4 PENTAX(ペンタックス)
交換レンズPENTAX SMC FA 645 45mm f/2.8 PENTAX(ペンタックス)
交換レンズPENTAX SMC A 645 200mm f/4 PENTAX(ペンタックス)
交換レンズPENTAX SMC 67 ZOOM 90-180mm f/5.6 PENTAX(ペンタックス)
交換レンズPENTAX SMC M★ 300mm f/4 PENTAX(ペンタックス)
交換レンズPENTAX SMC 67 165mm f/2.8 PENTAX(ペンタックス)
交換レンズPENTAX SMC 645 150mm f/3.5 PENTAX(ペンタックス)
交換レンズPENTAX SMC A 645 35mm f/3.5 PENTAX(ペンタックス)
交換レンズPENTAX SMC 645 LS 135mm f/4 PENTAX(ペンタックス)
交換レンズPENTAX SMC 67 45mm f/4 PENTAX(ペンタックス)
交換レンズPENTAX SMC FA 645 200mm f/4 (IF) PENTAX(ペンタックス)
交換レンズPENTAX SMC FA 645 ZOOM 80-160mm f/4.5 PENTAX(ペンタックス)
交換レンズPENTAX SMC A 645 ZOOM 45-85mm f/4.5(ペンタックス)
交換レンズPENTAX SMC A 645 ZOOM 80-160mm f/4.5 PENTAX(ペンタックス)
交換レンズPENTAX SMC FA 28-105mm f/4-5.6 PENTAX(ペンタックス)
交換レンズPENTAX SMC 67 75mm f/2.8 AL PENTAX(ペンタックス)
交換レンズPENTAX 67 SHIFT 75mm f/4.5(ペンタックス)

PENTAX(ペンタックス)の買取対象品 のジャンル別注力商品

PENTAX(ペンタックス)について

かつての名称を旭光学工業株式会社といい、日本初の一眼レフカメラ「アサヒフレックスI」、世界初のフラッシュ内蔵オートフォーカス一眼レフカメラ「SFX」を発売するなど、高い技術開発力を誇っていた。ペンタックスのカメラは、伝統的なカメラ業界のシェアではニコン、キヤノンの後塵を拝するが、中判カメラではペンタックス645がロングセラー機となったり、デジタルカメラ部門では小型軽量化(レンズ交換式一眼レフにおいて世界最軽量)を実現した廉価な一眼レフ*ist DLを販売、その後もKマウントと中判645マウントのデジタル一眼レフに、最小最軽量のノンレフレックスカメラのQマウントを加えて多マウント展開するなど、ニッチ市場で特徴ある製品を出している。現行主力機デジタル一眼レフKマウントシリーズは豊富なカラーバリエーションを展開して他社との差別化を図っている。また過去のレンズ資産についても純正のアダプター1枚で、1957年以降に発売されたレンズは全てが利用できるなど、長く利用しているユーザーにも配慮を見せている。
ペンタックスという名称の由来は、1957年発売のカメラ「アサヒ・ペンタックス」のブランド名による。この名称は、「アサヒフレックス」に、ファインダーに内蔵される光学部品「ペンタプリズム」を搭載した「ペンタプリズムリフレックス」の略称である。その後「アサヒ・ペンタックス」はカメラ本体のブランド名として使用された。1970年代後半にはレンズのブランドにもペンタックスの名が使われるようになり、カメラ本体のブランドも「ペンタックス」に変更された。2002年10月1日には社名もペンタックス株式会社に改称したが、2008年3月31日にはHOYA株式会社に吸収合併されている。2011年7月1日、株式会社リコーがHOYAのイメージング・システム事業を買収し、2011年10月1日にはペンタックスリコーイメージング株式会社を発足、2013年8月1日より社名をリコーイメージング株式会社としている。