3月19日はカメラ発明記念日!?  

contact
tel btn
Menu

3月19日はカメラ発明記念日!?

2016/3/19

4Richebourg4

突然ですが、今日は何の日か知っていますか?

本日3月19日はカメラ発明記念日とされています!いろいろな記念日などが少し詳しく書いてあるカレンダーなどにはしっかり書いてあったりするので、ご存知の方も多いかもしれませんね。

photo

なぜ本日3月19日が「カメラ発明記念日」といわれているのかと言いますと、遡ること約200年前。1839年にフランスのニセフォール・ニエプスとルイ・マンデ・ダゲールという人物がよく磨いた銀の板にヨウ素の蒸気を当ててヨウ化銀という物質の膜を生じさせ、それを感光板にして画像を作るという「銀板写真」を発明しました。

この写真技法を発明したダゲールの名前を冠した、「ダゲレオタイプ」というカメラが今日のカメラの原型といわれています。ニエプスは志半ばで亡くなってしまいましたが、彼の死後もダゲールは研究を続け、カメラの完成に至ったそうです。

当時は長時間露光させるため、写真機の前で最低でも10~20分、曇りの日などに撮ろうものなら、数時間も動かずにじっとしていなければならないこともあったそうです。今では信じられませんね。

なお、このダゲレオタイプカメラで撮影された世界初の銀板写真は、今もパリの博物館に保管されているそうです。
そして、このダゲレオタイプカメラがフランスで発表された日が3月19日とされているのですが・・・

もしかして見間違い!? 別の日かもしれないカメラ発明記念日

ダゲレオタイプカメラで世界で初めて撮影された写真がこちらです。
Boulevard_du_Temple

画面左下に写っている片足を何かに乗せた人物が見えるでしょうか?この人物がおそらく史上初めて写真に写った人物ということになりそうです。

ちなみに、実はこの「カメラ発明記念日」、がもしかすると3月ではない・・・!?という可能性があるという説があります。

3月19日には発明の日といえる確固たる記録は残っておらず、実際に発明が認められたのは8月19日だというのです!この日はフランスの科学アカデミーが開催され、どうやらその日に公式に公開されたのではないか?とのこと。

少し気になったので調べてみると、実際3月19日をカメラ発明記念日としているカレンダーやサイトがほとんどなのですが、少なからず8月19日を記念日としている方もいらっしゃいました。

さらに調べてみると、クラシックカメラ選書7の「写真の夜明け」(朝日ソノラマ・1996年出版)に興味深い記述がありました。

以下は、1839年当時のダゲールたちの行動です。

◆3月8日
ちょうどお昼前に、切符売り子が、マチネーの呼び込みをしていた時、煙の臭いを嗅いだ。数分にして劇場は燃えていた。…30分足らずで、ジオラマは壊滅した。幸いにして、隣接したビルの6階にあるダゲールの部屋はひどい被害を受けなかった。彼の写真研究に関するノートを収めている折り鞄は救われた。
◆6月22日
ダゲールとイシドール・ニエプスは、ダゲール夫人の親類であるアルフォンス・ジロー社と「ダゲレオタイプの装置を構成している色々な設備の部品を製造する権利を与える」契約を結んだ。
◆8月14日
ダゲールは密かに7月15日に英国特許を出願し、この日、女王陛下の特許8194号が発効した。
◆8月19日
フランス政府はダゲールとイシドール・ニエプスに、彼らの発明を公開(フランスにおける独占権の放棄)することの対価として終身年金を与えることを決定し、この日に彼らの方法を公に発表することを命令した。セーヌ河畔の美しいパレ・デ・ランスチチュ講堂でダゲールの代わりにアラゴが以下の方法を発表して、ダゲレオタイプの秘密が明らかになった。

以上が、ダゲールの行動記録です。

これを見る限り、8月19日に彼らの発明=ダゲレオタイプカメラが公式に認められたと見て間違いないでしょう。

ではなぜ日付が同じ19日で、8月と3月という違いが生まれたのでしょうか?
カメラ発明記念日を誰か定めたのかまでは調べ切れませんでしたが、実はこれ、単純に記念日を定めた人の見間違いである可能性が高いようです。

たしかに「8」と「3」・・・形が似ていなくもありませんしね。せっかくの記念日、それこそカメラでしっかり日付を写せばよかったのに、と思ってしまうのは私だけでしょうか?

「カメラの日」や「写真の日」もあるんです

1977年の11月30日は「カメラの日」、小西六写真工業(後のコニカ)が世界初の自オートフォーカス)カメラ「コニカC35AF」を発表しました。「ジャスピンコニカ」という愛称で呼ばれ、誰でもピンぼけせずに取れるということで、それまでカメラに縁のなかった女性や中高年層の市場を開拓し、カメラ人口の裾野を一気に押し広げたカメラにとって大躍進の日です。

「写真の日」は6月1日。この日が定められたのは「カメラの日」からさか上ることおよそ30年。制定された理由としては、天保12年(1841年)のこの日、薩摩藩の御用商人だった上野俊之丞がフランスで発明されたばかりのカメラを輸入して江戸時代後期から幕末の外様大名島津斉彬を撮影したとため、とされています。

実はこの日も、何かの間違いで、正しくは1857年9月17日らしいのですが、いったん制定してしまったためそのままになっているようです。

記念日からもわかるカメラ大国日本

DSC_0007

いかがだったでしょうか?細かなミスはさておき、カメラや写真に関する記念日が一年に3回もあるのは、世界広しといえども日本くらいではないでしょうか?さすがカメラ大国日本!ということがこのような記念日からもわかりますね。

さて、3月(正しくは8月!?)に6月に11月、様々なカメラ、写真に関する記念日を紹介してきましたが、どの月であってもカメラファンの皆様のカメラを愛する気持ちに変わりはないと思います。

もちろん、ファイブスターカメラはいつでもユーザー様方のカメラライフを応援する準備を万端に整えて、皆様のお越しをお持ちしております。
中古カメラ・中古レンズの買取はぜひ弊社へご相談ください!富山県内は出張買取も承ります!!
詳しい買取商品一覧はこちら!!
メーカー別買取商品

ちなみに3月19日、ミュー(3)ジック(19)の日でもあります

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ここまでくるともう駄洒落みたいですが・・・3月19日は「3・1・9」で「ミュー・ジッ・ク」の日でもあるそうです。この日は音楽関係者の労働団体「日本音楽家ユニオン」によって1991年に制定されました。

毎年3月19日を中心とした期間中には「日本の音楽文化と音楽家の現状について広く理解を求め、その改善のための国民全体のなお一層の支持を得るため」のイベントが日本音楽家ユニオンによって催されているそうです。
ファイブスターカメラは、今年から新たに楽器の買取も始めました。現在はクラシックギターを高価買取キャンペーン中です!!
カメラだけでなく、楽器のお買取先を探していらっしゃる方がいらっしゃいましたらぜひ、ご連絡くださいませ。
お買取のご依頼はこちら!!
中古カメラ・レンズ高値買取 ファイブスターカメラ

この記事が少しでもお役にたったら、Twitter、Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになります。

フォローはこちら 役立つ情報配信がんばります。
ぜひお願いいたします。

新着情報&お役立ちコラム

TOP

フォトな場所 #01 那谷寺(石川県小松市)編

お久しぶりです。 秋もすっかり深まり朝夕はめっきり肌寒くなってきましたね。気温の変化の大きな時期ですが、風邪などひいていらっしゃらないでしょうか? 秋と…

top

高級コンデジの代名詞!RICOH GRデジタルシリーズの革新と伝統を知る!

「撮りたい」と思った写真を撮るための動作が淀みなく行えるよう配慮されたボディ形状・ボタン配置、更なる進化を遂げた銘玉GRレンズ、そして、小型化された撮影システム…

top

銘玉GRレンズ搭載!RICOHのフィルムコンパクトカメラGRシリーズの魅力に迫る!

「GR」というフィルムカメラのシリーズを知っていますか? 1984年のコンタックスTシリーズの発売に端を発した「高級コンパクトカメラ」というジャンルのカメ…

top

圧倒的な色表現が最大の魅力!富士フイルムXシリーズ徹底紹介!!

「お正月を写そう♪」や「写ルンです」で有名な日本の代表的なフィルムメーカー、富士フイルム。 CMの影響からか、フィルムや使い捨てカメラのイメージが強いかも…

さいごに

高級コンパクトカメラのパイオニア、コンタックスTシリーズの魅力!

コンパクトカメラで一眼レフ並みの写真が撮れる――。 スマートフォン(以下スマホ)での撮影が広く普及した昨今、一眼レフ機や交換レンズを揃えるほどではないけれ…

もっと見る